至恩くんの成長記録+α

アクセスカウンタ

zoom RSS 学校開放へ

<<   作成日時 : 2005/09/29 02:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

先々週から市内にある養護学校の学校開放に行っています。
学校開放でどんなことするのかというと
就学前の子供たちを対象に1時間ほど教室を開放して自由に遊んでもらうというものです。
始まりの歌と終わりの歌がある以外は、好きな遊びを好きなように楽しんでもらうと言う感じで
教室にはいろいろなおもちゃがあったり、キーボードやトランポリンなどが置かれていたりします。

1つの教室を使って行われているものなのですが・・・
至恩は毎回全部の部屋を回って
換気扇や扇風機を点けたり消したりして過ごすので
いろんな先生に覚えられました^^;

先生達も慣れているのか、そうした遊びをしていても自然に受け止めてくれて
届かない場所だと抱っこしてくれたりたりとか
興味の持ちそうなおもちゃまで出してきてくれたりします。

とにかく先生方みんな明るくて
学校開放へ遊びに来ている子達への対応もとても熱心に感じました。
至恩にも一人先生が付いて下さって、一緒に遊びに付き合ってくれるので
私としても嬉しかったりします♪

学校自体は養護学校でも肢体の不自由な子供達が通うための学校(自閉症やダウン症などの障害の子はもう一つの養護があるそうです。)なのですが
教育相談なども行っており、障害のある子や発達の心配のある子の相談などもやっているそうで
初めて行った時には
「自閉症のお子さんの相談なども出来ますから何かあったらいつでも相談して下さい。」と親切に先生から言って下さいました。

そんな言葉に甘えて、就園のことを相談してみたんです。
すると
「周りの子からいろいろな刺激を受けて興味や出来る事が増えてくるいいところもあるし
親から離れることで不安になってストレスを感じるという面もあると思います。」
というお話でした。
これを聞いて、なんとなく普通の子が幼稚園や保育園に通い始める時と
あまりかわらないんだなぁ・・・というように感じました。
きっと何事も時間はかかるのだろうけど
集団生活に入って行く時はみんな同じなのかもしれませんね。

そんな話をしていたら、他の先生から帰り際に
障害児の受け入れに積極的に取り組んでいる保育園を教えて頂きました。
実は他の保育園でなんですが、私と至恩が遊びに来ている様子を
たまたま用があって訪問していた養護学校の先生が見ていて覚えてくださっていたそうで
それで話し掛けられたみたいです。

私なんて初対面だとばかり思っていたのに先生ってすごい!

せっかく教えていただいたので、保育園へ見学に行ってみようと思っています。
来週行く予定なので、また報告出来ればと思います^^

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
良い感じのところで良かったですね♪
先生も良い感じで、これで遊びの幅が広がるかもしれませんよね〜。
紹介された保育園も良いといいですね!
さとこ
2005/09/29 12:27
養護学校の先生方は慣れてらっしゃいますもんね〜。教育相談なんかは、気軽に利用してもいいと思いますよ。不安に思ってることや悩みを聞いてもらうだけでも気が楽になることもあるし.....
ほんと、いい保育園だといいですね。
すばるママ
2005/09/30 23:43
コメントありがとう^^
楽しいと思える場所があるとこちらとしても安心します。
保育園は明日見学なのでまた報告しますね。
ゆき。
2005/10/02 22:02

コメントする help

ニックネーム
本 文
学校開放へ 至恩くんの成長記録+α/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる