至恩くんの成長記録+α

アクセスカウンタ

zoom RSS 進歩!

<<   作成日時 : 2005/06/25 09:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

ゆっくりのんびり成長している至恩くん。
先日長〜〜〜い風邪でも引いたせいでどうにかなっちゃったの?っていうほどいろーんなことをして
私を驚かせてくれます。

1.ビデオを見ながら一緒に回る。
遊びの教室でも踊りを一緒にやりたがらない至恩にとってはすごい進歩です。
最近まではビデオもあまり見なかったというのに・・・
急にお気に入りのビデオが出来てクルリと回るシーンに合わせて回ってます♪
その応用ではやくみんなと踊りを踊れるようにならないかなぁ・・・。

2.チュ―で目を瞑る。
これはちょっと笑っちゃいました。至恩、可愛すぎる・・・。
意味が分かっているのやらいないのやら、私がホッペにチュ―すると
恥かしそうにぎゅーっと目を瞑るんです。
照れているのかな〜。それともお母さんが目を瞑るのを真似してる?

3.いないいないばぁが半分言えた!
以前の「やったー!」に続いて2語目です。
近い音は1歳半ぐらいに言えていたのだけど、しばらく発語がなかったし
もう忘れちゃったの?と思っていたけど彼の中に眠っていたのかな。
いないいないはまだ発音出来ないけれど
3回に1回ぐらいの割合で「ばぁ〜」を聞かせてくれました^^
はっきり発音してくれるのはやはり嬉しいなぁ。

さて、来月に至恩は「特別児童扶養手当」の申請をすることになりました。
あまり馴染みのないこの制度ですが
障害のある子を持つ親などの為に支給されるものだそうです。
病院で診断書を書いてもらってそれを県に提出して、認定が下りれば支給されるそうです。

それと「療育手帳」。
こっちも似たようなものだけど、管轄が違うのと公共料金(バスや電車等)が安く利用出来たり
福祉的なサービスが受けられるのだそうです。

夏休み明けから療育施設に行くことが決まったので、費用も掛かるし利用できるものは利用したほうがいいね〜ということで申請することにしたのですが
療育手帳のほうは障害者として扱われることになるので申請しない人もいるらしいです。
否、手当貰っていたら一緒じゃないの?と思うけれど
扶養手当が出ても手帳がもらえない時もあるというし・・・気持ちの問題なのかな。

だけど至恩は軽度の発達障害なので「どっちも該当になるか分からない」と役場の窓口では言われました。
・・・軽度だって、実は私も最近聞いたんですけど。

後の判断は専門機関に任せるしかないですね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちはー。
至恩君色々進歩があったんですね!チューで目を瞑るなんて可愛いですね。療育の方でも手当てなど受けられそうでよかったですね。何でもかんでもお母さんが、、、というのでは大変です。今後も上手に専門家の力を借りてやっていけることを願います。
今私のブログで自閉症を持つお子さんとの訓練回想記を書いてます(まだ始まったばっかりだけど)。
ではまたー。
ccc-slp-ny
2005/06/25 22:47
o(>▽<o)(o>▽<)oキャハハ o(>v<o)(o>v<)oキャハハ
至恩クン いい感じやねぇ〜♪
読んでいて σ(^ー^* ウチも嬉しゅうなったよぉ♪(*^―^*)♪

σ( ̄  ̄ * ウチの母 心臓のペースメーカーを入れてます
そんな事もあって 身障者1級 です
見た目なんて むちゃ元気な人なんやけどねo(´▽`〃)o
初め この手帳をもらった時は ショックを受けていたようだけど
今では考え方を変えて フルで活用させてもらっているみたい
調べると 色々な制度というものがありますし
使える所はどんどん利用しはっていいんやないかなぁ〜 って思います

ばぁ
2005/06/26 21:57
ccc-slp-nyさん
そうなんです、私ちょっぴり疲れてます!
ここ最近の暑さのせいもあるんでしょうけどね。。。
ブログちょっとだけ読ませて頂きました♪
実は私も頑張らない程度にTEACCHプログラムを時々実践しています。
出来ないことが多くてがっかりなんですけどね^^;
でもちょっとずつが至恩にはちょうどいいみたいです。
ゆき。
2005/06/27 09:06
ばぁさん
手帳はきっと受け止め方の問題なのだと思っています。
うちはもらえるかどうか・・・の感じらしいですが
もらえたら大いに利用しなくっちゃ〜(笑)

ゆき。
2005/06/27 09:10
ゆきさん、こんばんは(^^)
至恩くん、可愛いね〜!
ママを喜ばせるタイミングをうまく狙ってるみたいだなあ(^^♪
至恩くんのペースを大切にできるって、素晴らしいと思います。

手帳、手当て...私も、最初は「障害」って言葉にへこんでましたが
現在はありがたく遣わせてもらってます。
預けて仕事に出ることもできなかったし。
病院や療育施設に通ったり、物を壊すことが多かったりで
出費は馬鹿になりませんでしたから(T_T)
一番ショックだったのは、診断書を書いてもらうために
精神科(神経内科)に行かなければならなかったことです。
こちらには小児神経科はないし...
まあ、これも一般の方々と同じ偏見を私が持ってたってことですよね。
今はすっかり慣れました(^^)
すばるママ
2005/06/28 22:59
すばるママさん、おはようございます^^
タイミング狙ってますか?・・・そうかもしれない(笑)

障害って言葉自体が重いイメージですからね。
うちも診断書書いてもらうのは精神科じゃないかな。
そのうち自閉症の専門科とか出来るといいのですけどね・・・。
もし出来ても初めて行く時は勇気がいりそうだね^^;
ゆき。
2005/06/29 07:14
そうですかー。TEACCH試されてるのですね。色々準備や用意しないといけないのが大変ですよね。私の学校ではまず目的ごとに「○○する場所」というのを区切っていました。至恩君のことは分かりませんが、同じ場所で色々と違う事をすること(例えば、ダイニングテーブルの上で、ご飯を食べたり、お絵かきしたり、本を読んだりする)で混乱してしまうお子さんが多いので。参考までに。
ccc-slp-ny
2005/06/30 10:55
ccc-slp-nyさん
コメントありがとうございます^^
面倒くさがりの私なので、なるべく準備の要らないもので自分で試してみたいものを思い立った時に・・・という感じです。
それじゃ訓練にならないだろうと思われるかもしれないけれど
逆に頑張りすぎると結果がすぐでないことにイライラしそうなので・・・^^;
場所を区切るのは良いことですよね。
やはりそうしたことはちょっとしたことだけど大事だと思います。
アドバイスありがとうございました^^
ゆき。
2005/07/01 08:10
ゆき。さん。今日はちょっとカミングアウトです。るりとccc-slpを分けてやっていこうと思ったんだけど、ブログ2つやるのはやっぱり大変で断念しました(涙)。その代わりと言ってはなんですが、2つを統合して新しいブログに引っ越すことにしました。何度も申し訳ないのですが、リンクの方アップデートしていただけると嬉しいです。今後はるりの方で仕事の話もしていくつもりです(というか元に戻ったってかんじです 汗)
るり
2005/07/02 10:12
おはようございます、るりさん。
使い分けるのって結構大変ですよね〜^^;
私のはお菓子と至恩のことだけと決めているのでまだいいけれど
自分自身は一人なんだし使い分ける必要ってないかもね。
そんな訳でこちらでは当初生真面目に書いていたブログも
少し気を抜いて書こうと思っている私です(笑)
この日記読んでいる人はきっと「ゆき。さんは真面目でくどくど書く人だ〜」って思われてるかもしれませんが
本人は実はそうでもあったりなかったり・・・?!
あ、リンク張りなおしましたね^^
これからもよろしくです♪
ゆき。
2005/07/02 10:20
わ、アドレス変更していたのですね〜^^;
すみません!後で張りなおします。
これから診断書もらうのに病院受付なんで^^;
ゆき。
2005/07/02 10:28
ゆき。さん。
忙しい所すみませんっ。
そうそう、使い分けるなんてできませんでした。元々一人だし。ぶっちゃけた方が楽ですよね。これからもお互い自分のペースでブログを楽しみましょう!私も、時々は真面目な話をすると思いますのでよろしく♪
るり
2005/07/03 11:33

コメントする help

ニックネーム
本 文
進歩! 至恩くんの成長記録+α/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる